ブログ

ブログ 詳細

一枚板のおはなし②山桜

   

 

科 : バラ科

硬さ : やや硬い

耐朽性 : 中

比重 : 0.60

色味 : えんじ色から淡いオレンジ色

 

サクラと聞いてまずパッと思い浮かぶのは、春のお花見や甘いサクランボなど・・・身近な存在で、明るいイメージがあると思います。

家具づくりで好んで使用されるサクラは山桜(ヤマザクラ)という種類で、わたしたちの暮らしからはひっそりと離れた、山の中で育つ木です。

 

山桜は野生のサクラの代表で、公園などに咲いているソメイヨシノとは違い、花が咲くと同時に葉を出すのが特徴。まだ緑の少ない山に優雅に咲く山桜の姿はとてもきれいで、花言葉の「あなたに微笑む」や「純潔」はイメージにぴったり。

 

 

山桜の一枚板は、深みのある赤色から柔らかなオレンジ色まで、濃淡の表情がとても豊か。自然のつくるグラデーションがとても深い色合いをつくり出しています。

 

また、色の経年変化がとにかく見事で、山桜の大きな魅力のひとつです。木材として切り出した時にはまだ初心な淡いピンク色だった板が、経年とともに、深く濃い飴色のような色に変わっていきます。

ほとんどの材種が経年で色が深くなっていきますが、山桜は別格。

国産材一枚板の中でも数少ない、濃い色味を持つ山桜はファンの多い人気の材種です。

 

ヒダコレの推し一枚板

山桜一枚板 W1800×D700~800

 

ゆったりと使うのなら片側2人ずつ、計4人がおすすめのサイズ。

ベンチスタイルなら片側3人ずつでもお使いいただけます。

山桜としては大きい部類で、ヒダコレの山桜の中でも、淡くて優しい雰囲気の一枚。ずっしりとした重厚感は、自然の大木の雰囲気を存分に感じられます。

比較的落ち着いている形なので、和室にも洋室にもよく合います。

山桜 納品事例

桜ならではの和の雰囲気も持っていますが、アイアンなどの素材ともとても相性が良く、カッコいいお部屋にも馴染みます。

仕上げた板は自然なツヤがあり、手触りは比較的サラサラと滑らかな印象です。

一枚板20%オフセール 2022春

 

日にち

2022年4月23日(土)~2022年5月15日(日)

※水曜日定休(5月4日は営業致します)

時間

9:30~17:30

場所

岐阜県高山市上岡本町3-362 飛騨コレクションくらしの制作所

Googleマップで確認する

連絡先

0120-690-315(フリーダイヤル)

info@hidacolle.com

 

GW期間(4/23・土~5/15・日)限定で、一枚板全品20%オフとなります。

小さいサイズ・大きいサイズ、まっすぐのもの曲がりが強いもの・・・たくさんの人に見に来て頂いたきたいので、全品20%オフの限定セールを開催致します!

 

※期間中、事前予約をしてご来店いただいた方にはミニカッティングボードをプレゼントしております。

 

ぜひこの機会にお越しください!

詳細は 「2022年ゴーデンウィーク一枚板セール」 からご確認できます。

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る