お客様と一緒につくる家具

家具とは、買うのではなく“つくる”もの

お客様と一緒に“考える・つくる・なおす”家具

お客様と一緒に“考える・つくる・なおす”家具

ヒダコレの家具は、お客様と一緒に“考える・つくる・なおす”家具です。

本当に必要としている家具、お部屋にピッタリの家具は、お客様のそれぞれのお部屋や暮らし方によって違うので、なかなか既製品では見つかりません!
「家具を買い替えよう」と思うシチュエーションもたくさんありますね。引っ越すときや家を建てるとき、結婚するとき、突然思い立ったときなど、特に新しい暮らしの始まりは、やはり新しい家具とともに迎えたいものです。
また買い替える理由も様々ですが、「長年使ったから」という理由で買い替えるのはもったいない!

長年使ったからこそ愛着が湧いてくる家具もあるはずです。
それはきっと、オーダーで作った自分だけの家具だからではないでしょうか。

本当にほしい家具を“つくる”ことが、お客様の幸せを“つくる”こと

メーカー既製品家具では見つからない、お部屋の中のさまざまな家具をお作りします!
ヒダコレ(HIDA・COLLECTION くらしの制作所)は、本当にほしい家具を“つくる”ことが、お客様の幸せを“つくる”ことにつながることを願っています。

ヒダコレの安心サポート

ヒダコレの安心サポート
  • お客様の間取りを教えていただければ図面を作成!!
  • 図面は納得いくまで何度でもOK!!
  • もちろん図面・お見積りは無料!!
  • 納品も責任を持ってヒダコレが!!
  • 簡単メンテナンスをレクチャー!!
  • 何かあっても充実のアフターフォローで大丈夫!!

5つの“つくる”で家具をお届け

ご縁・相談の場をつくる

ご縁・相談の場をつくる

家を建てる前に、「家づくり」の相談にハウスメーカーさんのショールームにぷらっと見学に行くような感覚ってありますよね。実は、家づくりと同じくらい「家具をどうしよう・・・」ってお悩みをよく耳にします。

「このリビングの雰囲気に似合う家具がないかなあ」「新しい家にピッタリの家具がほしい」、まずお客様はお近くの家具店へ家具を探しに行くことでしょう。それもひとつのご縁ですが、「もっと自分たちの暮らしにあった家具がほしい」と思った時、『ヒダコレ』とお客様との新たな“ご縁”がはじまります。
私たちはまず、お客様のご希望やお困り事、暮らし方のイメージなどをじっくりとお聞きする“相談の場”をつくります。

「テーブルに引き出しを付けたい」「この隙間に合うサイズで造りたい」「子供のおもちゃが片付かない」など、些細なお困りごとでも、どんな小さな思いでも大丈夫ですので、お気軽にご相談ください。

ご縁・相談の場をつくる

ご縁・相談の場をつくる

一緒に考える時間をつくる

一緒に考える時間をつくる

私たちは「家づくり」と同じくらい、「家具づくり」も大切なことだと考えています。そのためには、どのような木でつくるか、どのようなサイズが最適か、どのようなお手入れが必要かなど、「家具づくり」のプロの視点も必要になってきます。
お客様がまだぼんやりとしか描いていない理想や要望を、一から形にしていく過程を、お客様と“一緒に考える時間”をつくります。

オーダー家具をつくることは、そんなにハードルが高いことでも、高額で特別な家具でもありません。まずはお客様と一緒に考え、図面などでご提案し、またご意見をお聞きして、また図面修正を行っていきます。
しかし図面にしたからといって、必ず注文しなくてはいけないわけではありません。しっかりお見積もりも出させていただきます。
その後のご成約となりますので、お試し感覚で、お気軽にお問い合わせいただいています。

一緒に考える時間をつくる

一緒に考える時間をつくる

既製品では見つからない家具をつくる

既製品では見つからない家具をつくる

ヒダコレでは、お客様の暮らしを少しでも快適にするために、まずは小さなご希望からお聞きしていきます。
「ここにひとつ、棚があれば」、「この電気の線をすっきりまとめることができたら」、「ここの隙間を有効活用したい」、「壁掛けテレビの下に棚がほしい」などなど。暮らしの中のちょっとした「あったら嬉しい・あったら便利」に対応しています。

もちろんデザインも自由。「こんな木にしたい」「こんな形にしたい」など、お客様が小さな希望を言っていくだけで、最終的には思い通りの家具が出来上がっていきます。

私たちは、お客様の声に耳を傾けながら、今までに“既製品では見つからない家具”をおつくりします。

既製品では見つからない家具をつくる

既製品では見つからない家具をつくる

幸せな空間と便利をつくる

幸せな空間と便利をつくる(繋がりをつくる)

家族で過ごすことを考えてつくった、ダイニングテーブル。忙しい朝も、1日の終わりも、このテーブルに集う家族との時間は、ほんの少し私に幸せなひとときを与えてくれます。
やがて子どもたちが成長し、巣立ち、新しい家族が生まれ、またこのテーブルに集い、みんなで笑い合うことを想像するのも幸せです。
家族のたくさんの温もりや笑顔で磨かれていくテーブル。

暮らし方の変化や家のレイアウトが変わっても、私から子どもへ、そして孫へ、未来へと受け継がれていくは、家族の絆です。

ヒダコレでは、幸せな家族の空間を、未来へと“つなげる家具”をつくれるといいなって思います。

幸せな空間と便利をつくる

幸せな空間と便利をつくる

家具への愛着をつくる

家具への愛着をつくる

手間のかかる子ほどかわいい!そう、手間をかけて“一緒につくった家具”はかわいいものですね。
でも子供はかわいいだけではなく、もちろん親としての責任も出てきます。愛着は“楽なこと”からは生まれずに、“手間暇かかること”から生まれるものかもしれません。

そこでヒダコレでお作りする家具は、私たちが無料フォローをさせていただくことは当然として、まずはお客様にも育てていただけるようにお話をさせていただきます。
定期的なメンテナンスが必要になってくるかもしれません。長年使っていれば不具合も出てくることもあります。

どのような時でもお客様のオリジナル家具を、長く使っていただき、長く愛着を感じていただくためには、ぜひ私たちと一緒に家具に手間暇をかけていただきたいと思います。
ヒダコレは、お客様の“家具への愛着”がずっと継続するようにお手伝いをさせていただきます。

家具への愛着をつくる

家具への愛着をつくる

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る