商品ページ 下部テンプレート 一枚板があなたの元に届くまでの流れ

ホーム>商品ページ 下部テンプレート 一枚板があなたの元に届くまでの流れ

一枚板があなたの元に届くまでの流れ

材木市、銘木市などがありますので、
そこでの買い付けがとても重要な作業です。
職人の目利きに寄って原木を選定し、
仕上がりまで想像して仕入れ、
磨いたときにどのような表情が出るかまで
を経験により見定めて慎重に選んだ一枚板を
一生の物になるよう丁寧に加工します。

素材の良さを最大限に引き出し、
堪能できる一枚板は家具の王様とも言え、
家具に求める機能性だけではなく、
美術品にも近い自然の芸術です。

  1. 一枚板の買付
  2. 丸太の製材
  3. 天然乾燥
  4. 人工乾燥
  5. 割れなどの補修
  6. サイズ・形決め
  7. 平面出し
  8. 耳加工(耳とは樹皮の付いた側部分のことで木の耳とも言う)
  9. 表面の磨き
  10. オイル塗装

私たちは自然木の表情をそのまま残し、
特徴や個性を生かしていくことを心掛けています。
目に見えない「乾燥状態の管理」や「お届け後のフォロー」など
お客様の安心感と満足感を高めることも職人の仕事です。