プロジェクトの説明

神奈川県のH様は、はじめから山桜への思い・こだわりがあったようです。

耳付きの一枚板を、あえてまっすぐにカットして、きれいな長方形の天板を作りました。
荒木の原木からご覧いただき、どのようにカットするか、どのような仕上げにするか、脚のデザインはどうするか、などなど。
打ち合わせを重ねて出来上がった「山桜の一枚板」でつくったセンターテーブルです。

天板の厚み、脚のボリューム感など、耳をカットしてスタイリッシュなデザインで制作しても、やはり自然木の存在感はありますね!!

お届け例・メンテナンス例の一覧へ >