プロジェクトの説明

岐阜県のS様は、はじめからブラックウォールナットをお探しでした。

やはり日本にはこのような黒い木はないので、その存在感はなかなか他の材では出せないですね。
ウォールナットは油分を多く含んでいますので、事前の乾燥が難しくって、後々反ることも多い木と言われています。

今回は、アリ桟で「反り止め」を入れることにしました。

脚には、白っぽいトチ材を使うことで、さらにウォールナットの色目・風合いを醸し出すことができたと思います。

お届け例・メンテナンス例の一覧へ >