先日3m70cmのテレビ台と、2m10cmのカウンターデスクのオーダーを頂き
名古屋まで納品に行ってきました。



実は、来店時にお客様はカウンターを含めた相談ではなく、ダイニングテーブルでご相談に来られたのです。
が!
お部屋の図面を見ながらテーブルの打合せをしている内に、どうもお部屋いっぱいの大きなカウンターが気になり「この木は何の木ですか?」とお聞きしたのがキッカケです。

集成材から無垢材へ

工務店さんに確認したところゴムの木の集成材ということが判明。

お客様もビックリ‼︎

このままではイメージしていた部屋と違ってくるかも… ということで!
ヒダコレから無垢材でのご提案をさせていただきました。

最終的にはウォールナットか、岐阜県産の杉かでご検討いただき、杉で作らせていただくことになりました。
ただ大工さんとの打合せで、工期があまりないことが分かり、棚や収納部分の加工は大工さんにお任せして、天板での納品となりました。
金額的には50,000円のプラスだけで、お部屋いっぱいの大きなテレビ台とカウンターデスクを無垢材で製作することができました。



ヒダコレでは、小さな棚板1枚から大きな天板まで、お客様のご希望のものをお作りします。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

↓ お問合せホーム
http://www.hidacolle.com/otoiawase/